head_img head_img

information

HOME > 大阪市都島区旭区 腰椎ヘルニアのページ

















 

 当院の施術を受けられた患者様の声をご覧下さい。

喜びの生声をいただきました!ぜひご覧ください。

 
 



あくまで結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。

実際に頚椎ヘルニアで施術を受けられた方の感想をご覧下さい。

地獄のような痛みの毎日から自由に動ける幸せ

宮本榮子様  75才  女性  大阪市旭区  主婦

2月3日の夕方でした。
どお~っと激痛が腰からふくらはぎを伝って足の先まで走りました。
その夜から痛みと苦しみ、歩けない、眠れない、私の地獄の始まりでした。
施術を何処でやったらよいのか私の模索する日々が続きました。
接骨院6回、整形外科2回、電気針2回を受けました。
何ひとつこの痛みをやわらげてくれるものはなく、痛み止めのくすりも効きませんでした。
診断結果もヘルニアと云われ、その後に坐骨神経痛といわれ不安で辛い日々でした。
この13日間何の変化のない状況を娘が心配してくれ、インターネットで探してくれたのが「ゆたか整体院」でした。私の人生の中で一度も経験のした事のない施術方法でした。
2月16日娘が予約を取ってくれました。
娘を信じ「ゆたか整体院」さんにかけてみようと思いました。
わらをもつかむ思いでした。
院長先生を信頼して施術を重ねて来て本当によかったと、8回目を終えた今心から思います。
まだ完全ではないけれど自転車に乗れ、銭湯にも行け、家の中の事は普通に出来るようになり、あの辛かった日々を思うと本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
院内の皆様のやさしい対応の仕方もありがたく、そしてやさしく施術して頂いた松井院長先生にも改めて心から御礼を申し上げます。
うれしかったです。ありがとうございました。
これからも日々の健康に感謝し、家族に感謝し、自由に動ける幸せを心に感じたら、この先元気で生きていけたらと思います。

------------------------------------------------------------
あくまで結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。
------------------------------------------------------------


1年はかかると思っていた症状が来るたびに楽になる

加藤伸子様  60才  女性  大阪市北区

腰痛から始まり、足のシビレ・激痛で病院にも行きましたが、レントゲン・MRIを撮り、薬を処方され終わり・・・
ほんとに治るのかと不安の中、ゆたか整体に来ました。
1年はかかると思っていたのが、来るたびに楽になり、親身になって話を聞いて下さる。
スタッフの方も笑顔で対応され、とても心休まりました。
今後も仕事復帰を目指し、施術をして頂きたいと思います。
------------------------------------------------------------
あくまで結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。
------------------------------------------------------------


歩けないほどの坐骨神経痛が治りました

吉川勝利様  54才  男性  大阪市都島区  会社員

持病で坐骨神経痛を患っていました。
平成27年10月に足の小指を骨折し、知らず知らずのうちに腰に負担のかかるような姿勢で歩いていたと思います。
2~3週間がたつと腰・お尻・太もも・ふくらはぎが痛くなり、信号も渡りきれない程歩けなくなり、階段の上り下りができず、
一歩踏み出すと転んでしまうという状態になったので、どこか治してくれるところはないかとネットで探していると、
ゆたか整体院が目に付いたので、早速電話をかけ行くことにしました。
松井先生に見てもらうと、かなりひどい状態(脊柱管狭窄症)と言われ、毎週通うようになりました。
2カ月経過すると痛みも和らぎ、少しずつ長く歩けるようになり、体のゆがみ、骨盤のゆがみもほとんど治り、現在では長距離も歩けるようになりました。
【来て良かったと思う】
------------------------------------------------------------
あくまで結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。
------------------------------------------------------------














腰椎椎間板ヘルニアとは?

脊柱(背骨)は全部で24個で構成されており、それぞれ首の骨が7個、背中の骨が12個、腰の骨が5個あります。
その1個1個の骨の間に椎間板と呼ばれるクッションがあります。
そのクッションがつぶれて飛び出してしまい、神経を圧迫してしまっている状態を椎間板ヘルニアと呼びます。
それが腰に起こったのが腰椎椎間板ヘルニアです。

どんな症状がでるの?

最初に腰に痛みがでて、それが軽減していったり、なくなると徐々に足のシビレや痛みがでてくる人が多いです。
この痛みやシビレの箇所で椎間板ヘルニアになっている部分が予想できます。
そしてひどくなると筋力低下やマヒ、感覚がなくなるなどの症状もでてきます。

尿意が分からなくなったり、尿がでない、肛門がシビレて締まらないという症状まで悪化してしまった場合は緊急手術になることもあるので、そのような症状がでた場合は整形外科に行ってください。

20代、30代など若い世代の方では重いものを持ち上げたときや、激しいスポーツなど一気に椎間板に負担がかかりヘルニアになるケースが多く、その場合は腰や脚に激痛が走ります。

なぜ腰椎椎間板ヘルニアになるのか?

実はヘルニアが飛び出るまでにはかなり時間がかかっています。

正常な骨盤と背骨の位置を保っていると、椎間板にはあまり圧力がかからないだけでなく椎間板も正常にはたらくので、飛び出してくることはありません。

しかし、骨盤や背骨が歪んでしまうことにより、椎間板が面全体で支えていた圧力を点で支える状態になってしまいます。

そのため、一部分にだけ負担がかかり、耐えられなくなって徐々に後ろに飛び出してきます。

腰椎椎間板ヘルニアに対する当院の考え方

一般的な原因は上記で挙げましたが、当院が考える腰部椎間板ヘルニアの原因はほとんどが骨の歪みだと考えています。

先ほどにも挙げましたが、老化現象で腰部椎間板ヘルニアになるとありました。
そしてこんな報告があります。

過去に、まったく腰痛を経験したことの無い人を、MRI検査において観察したところ、60歳以下の痛みのない人の1/5にヘルニアが認められ、半数の人に椎間板の膨隆(膨らみ)が見られた。
又、60歳以上では、実に1/3の人に、椎間板ヘルニアが存在し、80%近くの人に、椎間板の膨隆が見られる。

つまり、椎間板ヘルニアがあったとしても痛みがない状態になれるということです。

椎間板ヘルニアがあったとしても痛みがない状態になれる

これは椎間板ヘルニアがあったとしても腰の骨の歪みがなければ、痛み、シビレがでないと考えています。

そして実際に臨床では骨の歪みを整えて痛み、シビレが変化していきます。

この歪みというのはレントゲンやMRIでわかるものではなく、実際に触って数ミリのズレも整えていくことなので、医師にはわからない、気にしないほどのズレです。


ただ腰の歪みを整えるにしても、カイロプラクティックなどその場所だけボキっと鳴らす施術は、悪化することが多く厚生労働省も椎間板ヘルニアに対しては危険性を訴えています。
(これはレベルが低いままカイロプラクティックを行う人が増えすぎてるからで、実際ちゃんと技術を習得している先生では問題ないと思います。)


そのため当院ではボキボキしない無痛整体を取り入れて腰の歪みを整えています。

腰の歪みの本当の原因は・・・

【体の歪みが起こるとどうなるの?】


しかし、ここで大切なことは腰が歪む・悪くなる原因はどこにあるのかいうことです。
その原因が何かを見極めるために、3つの視点から検査をしていく必要があります。

1、構造的に腰に負担がかかる状態になっていないか
これは腰だけを見るのではなく、体全体を確認して、
腰に負担がかかる体のバランスの取り方になってしまっていないか、
姿勢を全体を見て確認します。
さらに細かい関節の歪みを見て、腰に負担がかかるバランスになっていないか確認する
こういったことをまず見ていく必要があります。

2、精神的なストレスはないか
実は精神的なストレスと身体の歪みには深い関わりがあります。
ストレスがかかるとお腹の部分が固くなるのですが、
そこから身体が前傾姿勢になり姿勢が崩れてきます。
それが結果的に背骨の歪みにまでつながってきます。

3、内臓に疲労はないか
内臓の「関連痛」というものを聞いたことがあるでしょうか?
腎臓が悪いと腰に痛みがでる、胃が悪いと背中に痛みがでるなど、
内臓の状態が悪いと体の表面にコリや痛みとなって現れることをいいます。
内臓の不調で身体が歪んでくる場合もあります。
しかし、腰椎椎間板ヘルニアの場合は内臓の疲労の影響はあまりないと考えています。

これら3つの視点から身体を見ていかないと、本当の原因を知ることはできないのです。

【体の歪みを起こす3種類の疲労とは?】



この3つの疲労で身体が歪み腰の負荷が大きくなります。

それをほっておくことで腰椎椎間板ヘルニアにまで進行してしまうと考えています。

体の歪みをほっておくとどうなるの?




痛み、コリ、シビレ
「今の状態はおかしいのでなんとかしてください!」
という
身体のアラームなんです。

その信号を
・シップ
・注射
・痛み止め
・症状のあるところをマッサージや電気
と長年ごまかしながら無視することで、
構造上の変化(関節の変形や組織の異常)につながってしまいます。


しかしその原因となる
身体の歪みには様々な原因が考えられる
生活環境、内臓の疲れ、姿勢、ストレス、身体のクセetc



そこで
ゆたか整体院では


・初回の長いカウンセリング(生活環境、習慣、各部位のズレなど多角的に確認)
・無痛整体(数センチのズレを修正)
・必要であればカウンセリングで導いた原因に対して的確なアドバイス

このようなことを行なっています。

なので
他の病院では改善しなかった頑固な痛み、コリも
根本原因がわかり再発も防ぐことができるのです

結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。













    

ゆたか整体院の特徴








院長からのごあいさつ

はじめまして!「ゆたか整体院」院長の松井です。

私は10年間で月最高350人、延べ約3万人の方々に施術をしてまいりました。

その経験で衝撃を受けた出来事があります。

その一人のクライアント様は20代の女性でしたが、お会いした時には杖をついて歩いて来られました。

話を聞くと1年前から腰痛がひどくなり、整形でマッサージや電気などをされていたようなのですが、全く改善せず20代でコルセットを巻いて杖を持つというところまで悪化してしまったのだそうです。

腰痛の施術をした後に動きを確認してもらった際、動きやすさに驚かれてその直後に、

「一生このままだと思った」

と涙ながらに今まで不安だったことを話してくれました。

私はこの一言に衝撃を受けました。

私は今まで施術する時は

「どうすればこの辛い症状がよくなるのか?」

ということばかりただただ一生懸命考えていました。

この人が腰痛で、

これまでどれだけ不安だったのか?
どれだけ苦しんできたのか?

それを理解せずに今まで施術していたことが恥ずかしくなりました。

その後、この方は施術を重ねるうちに改善し、いまでは腰痛に悩むことなく日常生活を送られています。
この体験から、症状の奥に潜む悩み、不安も一緒に和らげられるように毎日施術をしております。

------------------------------------------------------------
あくまで結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。
-----------------------------------------------------------

【経歴】

氏名 松井 孝之
取得資格 柔道整復師・針師・きゅう師
あんまマッサージ指圧師(全て国家資格)


ご同業の先生から推薦の言葉を頂きました!

今でも施術の話で松井先生に相談します。

株式会社 プレビッグ 代表取締役 松村 祐基

松井先生とは、私がまだ見習いの時に同じ職場で出会いました。

一緒に働いていた当時から勉強熱心で、常に新しい情報を取り入れ、痛いところだけでなく根本改善を目指した施術を行っていました。

私は今でも施術の話で松井先生に相談をしています。豊富な知識も松井先生の大きな武器ですが、それ以上に松井先生のお人柄や施術は素晴らしいものです。

松井先生のリピーターが多い理由はここにあるのではないでしょうか。

なかなか症状が改善しない方はぜひ1度ゆたか整体院に相談してみてください
きっと解決策が見つかると思いますよ。


------------------------------------------------------------
あくまで結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。
-----------------------------------------------------------



常にお客様の最善を尽くす事を考えていないと出来ないと思います。

爽快堂整骨院 院長 長谷川 博

松井先生は、私が胸を張ってオススメ出来る先生です!

「ゆたか整体院」は痛みの部分だけをみるのではなく、身体全体のバランスを瞬時に把握して根本的に改善させようと施術してくれます。

施術の特徴はその場しのぎのものではありません。

なのでマッサージ感覚で施術を受けに行かれる方は、遠慮された方がいいかと思います。
ただ、そんな方でも1度受けると施術の効果に驚かれると思いますよ!

こんな方々にオススメです!

どこにいっても良くならないと諦めている方

ちゃんと向き合ってほしい方

本気で改善したいと考えている方

など

それと松井先生をオススメする所は施術だけではありません。常にお客様の最善となることを考えておられます。

それは、ご紹介で遠方から来られた方に数回施術した上で、その方の家の近くの信頼できる施術家の先生を紹介されました。来られたお客様を改善させた上で、他の院を紹介された事は、常にお客様の最善を尽くす事を考えていないと出来ないと思います。

私も松井先生の常に真剣な姿勢を見習い、一緒に成長出来るようにこれからもお付き合いして頂こうと思っています。よろしくお願いします。

松井先生、お体に気をつけて一人でも多くのお客様のお悩みを改善していってください。

------------------------------------------------------------
あくまで結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。
-----------------------------------------------------------




















あなたの腰痛がなくなると、子供を気兼ねなく抱っこしたり、一緒に遊ぶこともできるでしょう。

あなたの肩こりがなくなると、長時間のデスクワークやパソコン作業、家事も気持ちよくこなすことができるでしょう。あなたの頭痛がなくなると旅行やスポーツなどの趣味もこれまで以上に楽しむことができるでしょう。

私たちは辛い症状をとるだけでなく、辛い症状がなくなればなにをしたいのか。それをサポートする存在でありたいと思います。

なんか信用できそう!

と感じられた方はいますぐお電話ください。
私たちが誠心誠意、施術、説明をさせて頂きます。



お問い合わせは、今スグこちらから!

電話番号 0120-89-4970


腰椎椎間板ヘルニアのQ&A

Q: ヘルニアで手術をしましょうといわれています。どうすればいいですか?
A: 少し待ってください!
 先ほども書きましたが、西洋医学の検査で原因がわかる腰痛は20%といわれています 。もしかするとあなたの腰の痛み、足の症状は腰椎椎間板ヘルニアが関係ないかもし れません。
 排尿障害などや足の麻痺がでているのなら別問題ですが、もしできれば手術がしたく ないというのでしたら1度ご相談ください。それからでも遅くないと思います。

Q: でているヘルニアは中にちゃんと戻るのですか?
A: ヘルニアが戻ることもあります。 ヘルニアが画像検査上、絶対痛みがでてるだろう
 という方でも実際は痛みがでていないケースもあります。
 必ずしもヘルニア=痛みにつながっているわけではありません。
 当院にこられている方も症状は軽減していってるけど画像検査では変化がないという 方も多々いらっしゃいます。

当院が重視しているのはヘルニアが「でているかでてい ないか」ではなく、「症状がでるのかでないのか」というところを重視しています。

院案内

  トップ 
/ 初めての方へ / メニュー / 整体の流れ

  お客さんの喜びの声 
/ アクセス / お問い合わせ


肩こり情報へ

腰痛情報へ

頭痛情報へ

お問い合わせボタン


ページトップに戻る