head_img head_img

information

メールボタン
お問い合わせボタン
HOME > 大阪市都島区旭区 腱鞘炎のページ

















 

3種類の疲労による体の歪みはその場でチェックできます

体の歪みがあると、体が固い方向、固くない方向と左右非対称になります

※この検査は一部で、当院には他にもたくさんの検査と問診で悪い部分を探っていきます。
















腱鞘炎になると・・・

腱鞘炎になると日常の生活が辛くなります。

そもそも腱鞘炎は指、手首の使い過ぎによってなる疾患です。

だから
・仕事でパソコンをよくするので指、手首を酷使する
・執筆作業や書く業務が多いと指、手首を酷使する
・子供を抱っこする時に指、手首を酷使する

つまり日常の生活で1番使う部分が痛くなるので、日常の仕事や家事、生活で痛みがでてしまい生活がかなり不便になるのです。

腱鞘炎は不便な上に痛いながらも毎日使わないといけないので、余計に改善しにくいやっかいな痛みです。


腱鞘炎とは・・・

腱鞘という鞘の中を腱が通っているのですが、この腱と腱鞘は通常はあまり摩擦がなく手首や指をスムーズに動かすことができます。

その部分が使い過ぎにより炎症が起こるとすべりが悪くなり、摩擦が起こってきます。
それがさらに炎症を起こし痛みがでてくるというわけです。

「腱鞘炎は起こる炎症が腱の場所で名前が変わります。」
 ・指→バネ指
 ・手首→ド・ケルバン病
 など


◎腱鞘炎になりやすい方
 ・仕事でパソコンをよく使う職業
 ・ピアニスト、打楽器奏者などの演奏家
 ・漫画家、作家などの筆記具を使う仕事
 ・家事
 ・介護職
 ・乳児のだっこ
 などから起こります。

産後の方もよく腱鞘炎で来院されますが、実は腱鞘炎は女性ホルモンであるエストロゲンとも関係があるといわれており、
妊娠中・産後・更年期の女性も女性ホルモンのバランスがおかしくなり発症してしまいます。


◎腱鞘炎には段階があります。
 「まず前兆」
  ・手首や指がうまく動かせない
  ・痛みはないけど手首に腫れが見られる
  ・動かすとだるく感じる
  という症状から始まり、

 「初期症状」
  ・指や手首の使用中の不快感
  ・瞬間的に痛みが走るが、次の瞬間痛みが消えていることがある
  ・痛い箇所はあるものの具体的にどこが痛いのかわからない
  ・安静にするとすぐに痛みはおさまる

 「中期症状(腱鞘炎の自覚がでる段階)」
  ・痛い場所が明確になる
  ・痛み・不快感も継続的に起こり日常生活に支障が出てくる
  ・安静にしていても動かすと痛い、痛みがとれない

 「末期症状」
  ・じっとしていても痛い
  ・腫れと熱がかなりある

  こういった症状の経過を辿ることが多いです。

腱鞘炎の病院での対処法

・安静
・シップ
・炎症止めの薬、注射
・テーピング固定
・サポーター
・ひどい場合や何度も繰り返し症状が出るようなら、外科的な手術が必要な場合もあり
 ます。もはや自然治癒が見込めない場合、腱鞘を切開して傷ついた組織を取り除くと
 いう処置をすることになります。

また手とはすごく繊細な部分です。メスを入れると後遺症が残るリスクもあります。
術後に握力が戻らなくなったりしてしまうケースがあったり「反射性交感神経性委縮症」という、腱鞘炎以上の痛みが走る新たな病気を抱えてしまうことも少なくありません。

そうならないように早めに改善していくことが大切になります。

その前に腱鞘炎の本当の原因はなんなのでしょうか?


当院が考える腱鞘炎の本当の原因

腱鞘炎の原因は骨、筋肉の歪みにあります。

腱鞘を通る腱は骨の間や筋肉の間を通っていきます。
本来スムーズに通るはずの道、つまり骨や筋肉が歪んでいると、腱はスムーズに動くことができずに摩擦が起こってしまいます。

その状態が続きなおかつ指、手首を酷使すると摩擦で炎症が起きてしまうのです。


【体の歪みが起こるとどうなるの?】


しかしここで大切なことは、手首や肘が歪む、悪くなる原因はどこにあるかということです。

首の痛みの原因はなにか見極めるために、3つの視点から検査をしていく必要があります。

1、 構造的に手首に負担がかかる状態になっているか
 当院で特に重要と考えているのは首、肩甲骨です。

 筋肉は筋膜という膜につつまれて全体がつながっています。
 指や手首の筋肉もその筋膜につつまれて肩、首までいきます。

 この首、肩甲骨の部分が歪んでいると、結果的に指、手首の部分まで歪みが広がって
 いきます。

 姿勢の部分を全体で確認する
 細かい関節の歪みを見て手首に負荷がかかるバランスになっているか確認する

 こういったことをまずみていく必要があります。


2、 精神的なストレスがあるか
 実は精神的なストレスと身体の歪みは深い関わりがあります。

 ストレスがかかるとお腹の部分が固くなるのですが、そこから身体が前傾姿勢になり
 姿勢が崩れてきます。

 それが結果的に手首の歪みにまでつながってきます。


3、内臓的な疲労はどのような状態になっているか
 内臓の「関連痛」というものを聞いたことがあるでしょうか?

 腎臓が悪いと腰に痛みがでる、胃が悪いと背中に痛みがでるなど、内臓の症状が表面
 のコリや痛みとなり現れる現象です。

 内臓の不調で体が歪んでくるケースもあります。

 実際に腱鞘炎は女性ホルモンの関係があると言われています。



この3種類の支点から体を見ていかないと、本当の原因を知ることはできないのです。

体の歪みを起こす3種類の疲労とは?








ゆたか整体院の特徴






 当院の施術を受けられた患者様の声をご覧下さい。

喜びの生声をいただきました!ぜひご覧ください。

 
 



あくまで結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。

痛みのない日常生活が遅れると思っていませんでした!!

竹中ひろみ様 女性 大阪市福島区 ヘアメイク

20代前半の頃から体をねじった姿勢で仕事をしており、
腰の痛みや体のゆがみは仕方ない、一生つきあっていくものだと受け入れてました。
毎朝、今日一日もつかな?という不安から始まる1日はとてもストレスでした。
友人のススメでこの先生しかない!とすすめてもらい世界が変わりました。
痛みがない、ゆがみの少ない体は五感がさえ、今は心から健康だと
感じています。
同業者や痛みをもつ女性に松井先生をどんどんおすすめしたいです。
本当にありがとうございました!!
世界が変わります!
ぜひ施術を受けてください。

------------------------------------------------------------
あくまで結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。
------------------------------------------------------------


痛みのない生活い戻れました!!

勝山るり子様 55歳 女性 大阪市都島区 公務員

痛みのない生活に戻れました!!
ゆたか整体院との出会いは偶然。普段は通らない道を自転車で走っている時に看板を見かけたことに始まりました。
そのころの私は夕方になると腰を伸ばして歩くことができないほどの腰痛に苦しんでいました。
『このまま一生この痛みや靴下をはくのにも苦労する不自由さを抱えて生きていくのか…』と暗い気持ちで一杯でした。
1回目の施術の帰りに靴がすっと履けたときの驚き。今では痛みを感じることのない日々を送っています。
偶然の出会いを今では運命だったと思い感謝しています。

------------------------------------------------------------
あくまで結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。
------------------------------------------------------------


完治を諦めた人も是非1度先生からパワーを注入してもらって下さい。

37才 女性 大阪市 メーカーショールーム勤務

10年ぐらい前から肩こり、腰痛がひどく整体やマッサージ店を点々と渡り歩いていました。

整体→体をボキボキ鳴らされるのが下手
マッサージ→その時限りで持続性がない

このまま一生痛みと付き合い続けるのだろうと諦めていた時に
“痛くない整体”という言葉が気になって半信半疑で来店しました。
ゆたか整体の施術は“先生が気功でパワーを送っている??”と思うほど
ただ肩や腰に手を添えているだけ…という不思議な施術です。
私の場合は左右の歪みが全ての原因だったのですが3回程通院したら
快適な生活を送っています。
私のように完治を諦めた人も是非1度先生からパワーを注中してもらって下さい。


------------------------------------------------------------
あくまで結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。
------------------------------------------------------------
















腱鞘炎の施術法

腱鞘炎を施術していくのに大事なことは、姿勢と首から指にかけての通路、つまり骨や筋肉の捻れがでていないかをチェックすること

◎特に重視する部位は
 ・肩甲骨
 ・肘の関節
 ・手首の関節
 です。

腱鞘炎でかなり進行している方は筋肉もガチガチになり、腱の動きを邪魔しているので、この部分も施術していきます。

ストレスや卵巣の疲労も確認し必要であれば施術していきますが、
主に骨格、筋肉がメインの施術になることがほとんどです。


基本的に腱鞘炎は使い過ぎによる症状です。
 ・かなり長い期間指や手首を酷使してでてしまっている症状であること
 ・日常でよく使う部分なので日頃から休ませることが難しいこと

この2つの理由で使い過ぎによる症状は改善に時間がかかるケースが多いです。

そして腱鞘炎だからといって休める方は少ないので、日頃負担のかからないよう
にその人に合ったアドバイスも行って一緒に改善を目指していきますが、
できるだけ初期段階での施術なら改善しやすいです。

腱鞘炎はとれにくく、再発が起こりやすいですが、あなたの状況に合わせて負担の減っていく生活の仕方も行います。

一緒に頑張って改善していきましょう。



体の歪みをほっておくとどうなるの?






痛み、コリ、シビレ、めまいなどの症状はアラーム

痛み、コリ、シビレ
「今の状態はおかしいのでなんとかしてください!」
という
身体のアラームなんです。

その信号を
・シップ
・注射
・痛み止め
・症状のあるところをマッサージや電気
と長年ごまかしながら無視することで、
構造上の変化(関節の変形や組織の異常)につながってしまいます。


しかしその原因となる
身体の歪みには様々な原因が考えられる
生活環境、内臓の疲れ、姿勢、ストレス、身体のクセetc



そこで
ゆたか整体院では


・初回の長いカウンセリング(生活環境、習慣、各部位のズレなど多角的に確認)
・無痛整体(数センチのズレを修正)
・必要であればカウンセリングで導いた原因に対して的確なアドバイス

このようなことを行なっています。

なので
他の病院では改善しなかった頑固な痛み、コリも
根本原因がわかり再発も防ぐことができるのです

結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。
















院長からのごあいさつ

はじめまして!「ゆたか整体院」院長の松井です。

私は10年間で月最高350人、延べ約3万人の方々に施術をしてまいりました。

その経験で衝撃を受けた出来事があります。

その一人のクライアント様は20代の女性でしたが、お会いした時には杖をついて歩いて来られました。

話を聞くと1年前から腰痛がひどくなり、整形でマッサージや電気などをされていたようなのですが、全く改善せず20代でコルセットを巻いて杖を持つというところまで悪化してしまったのだそうです。

腰痛の施術をした後に動きを確認してもらった際、動きやすさに驚かれてその直後に、

「一生このままだと思った」

と涙ながらに今まで不安だったことを話してくれました。

私はこの一言に衝撃を受けました。

私は今まで施術する時は

「どうすればこの辛い症状がよくなるのか?」

ということばかりただただ一生懸命考えていました。

この人が腰痛で、

これまでどれだけ不安だったのか?
どれだけ苦しんできたのか?

それを理解せずに今まで施術していたことが恥ずかしくなりました。

その後、この方は施術を重ねるうちに改善し、いまでは腰痛に悩むことなく日常生活を送られています。
この体験から、症状の奥に潜む悩み、不安も一緒に和らげられるように毎日施術をしております。

------------------------------------------------------------
あくまで結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。
-----------------------------------------------------------

【経歴】

氏名 松井 孝之
取得資格 柔道整復師・針師・きゅう師
あんまマッサージ指圧師(全て国家資格)
ご同業の先生から推薦の言葉を頂きました!

今でも施術の話で松井先生に相談します。

株式会社 プレビッグ 代表取締役 松村 祐基

松井先生とは、私がまだ見習いの時に同じ職場で出会いました。

一緒に働いていた当時から勉強熱心で、常に新しい情報を取り入れ、痛いところだけでなく根本改善を目指した施術を行っていました。

私は今でも施術の話で松井先生に相談をしています。豊富な知識も松井先生の大きな武器ですが、それ以上に松井先生のお人柄や施術は素晴らしいものです。

松井先生のリピーターが多い理由はここにあるのではないでしょうか。

なかなか症状が改善しない方はぜひ1度ゆたか整体院に相談してみてください
きっと解決策が見つかると思いますよ。


------------------------------------------------------------
あくまで結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。
-----------------------------------------------------------



常にお客様の最善を尽くす事を考えていないと出来ないと思います。

爽快堂整骨院 院長 長谷川 博

松井先生は、私が胸を張ってオススメ出来る先生です!

「ゆたか整体院」は痛みの部分だけをみるのではなく、身体全体のバランスを瞬時に把握して根本的に改善させようと施術してくれます。

施術の特徴はその場しのぎのものではありません。

なのでマッサージ感覚で施術を受けに行かれる方は、遠慮された方がいいかと思います。
ただ、そんな方でも1度受けると施術の効果に驚かれると思いますよ!

こんな方々にオススメです!

どこにいっても良くならないと諦めている方

ちゃんと向き合ってほしい方

本気で改善したいと考えている方

など

それと松井先生をオススメする所は施術だけではありません。常にお客様の最善となることを考えておられます。

それは、ご紹介で遠方から来られた方に数回施術した上で、その方の家の近くの信頼できる施術家の先生を紹介されました。来られたお客様を改善させた上で、他の院を紹介された事は、常にお客様の最善を尽くす事を考えていないと出来ないと思います。

私も松井先生の常に真剣な姿勢を見習い、一緒に成長出来るようにこれからもお付き合いして頂こうと思っています。よろしくお願いします。

松井先生、お体に気をつけて一人でも多くのお客様のお悩みを改善していってください。

------------------------------------------------------------
あくまで結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。
-----------------------------------------------------------








あなたの腰痛がなくなると、子供を気兼ねなく抱っこしたり、一緒に遊ぶこともできるでしょう。

あなたの肩こりがなくなると、長時間のデスクワークやパソコン作業、家事も気持ちよくこなすことができるでしょう。あなたの頭痛がなくなると旅行やスポーツなどの趣味もこれまで以上に楽しむことができるでしょう。

私たちは辛い症状をとるだけでなく、辛い症状がなくなればなにをしたいのか。それをサポートする存在でありたいと思います。

なんか信用できそう!

と感じられた方はいますぐお電話ください。
私たちが誠心誠意、施術、説明をさせて頂きます。



お問い合わせは、今スグこちらから!

電話番号 0120-89-4970



院案内

  トップ 
/ 初めての方へ / メニュー / 整体の流れ

  お客さんの喜びの声 
/ アクセス / お問い合わせ


肩こり情報へ

腰痛情報へ

頭痛情報へ

お問い合わせボタン


ページトップに戻る