head_img_slim

information

メールボタン
お問い合わせボタン
HOME > 大阪市都島 腰痛/すべり症のページ

すべり症について

当院には整形外科でなにかしらの疾患を診断されたが、整形で一向によくならない方も多数来院されています。

 

このページでは「すべり症」についてご説明していきたいと思います。

 

Q、すべり症ってなに?

背骨の骨は下図のように骨がのっていますが、

すべり症とは背骨が本来の位置よりズレた状態です。


こんな状態。

 

なのですべることにより神経を圧迫してしまい症状がでてしまいます。

 

 

Q、どんな症状がでるの?

主に腰痛、足の痛み、シビレがでます。

基本的にすべって神経を圧迫してしまっているので脊柱管狭窄症と同じ状態になります

詳しくはこちら脊柱管狭窄症

 

 

 

Q、病院ではどんな治療をしてくれるの?

基本的にコルセットや痛み止め、シップなどの保存療法が主になります。

手術の適応はよほど日常生活に支障をきたしているか、神経圧迫がきつくて膀胱直腸障害がでている場合などが手術の適応になります。

 

注意!!

すべり症の人は絶対に腰のマッサージをしてもらわないようにしてください。

マッサージ屋さんでも整骨院でも、すべり症にマッサージをする人は知識が全くない人だと判断してもいいです。

なぜダメだというと、後ろから押してしまうと余計にすべりがきつくなり悪化してしまいます。

 

専門家なら当然知っている知識です。施術を受ける前に

「すべり症です」と伝えましょう。

 

 

Q、ではどうするか

当院では

・前にすべってしまっている腰の骨を後ろに戻す

・骨盤と頭を整える

 

たまにすべり症の他に分離症も合併していて、分離すべり症になっている方がおられますが、その時もまずはすべり症から整えて行きます。

 

当院ではこのように施術を行っていきます。

 

 

辛いすべり症をあきらめることはありません。

私たちと一緒に頑張りましょう^^

 

もしピンと来た方はいますぐお電話ください^^

 

都島ですべり症にお困りの方がこの情報で少しでも減ってくれれば幸いに思います^^


お問い合わせは、今スグこちらから!

電話番号 0120-89-4970


そのほか腰痛に関連する項目です。(クリックしてください)

  腰痛のタイプ / 腰痛の原因 / 腰痛以外の下半身の症状

  病院で診断された症状 
/ 骨盤調整について


院案内

  トップ 
/ 初めての方へ / メニュー / 

  お客さんの喜びの声 
/ アクセス / お問い合わせ

肩こり情報へ

腰痛情報へ

頭痛情報へ

お問い合わせボタン


ページトップに戻る