head_img_slim

information

メールボタン
お問い合わせボタン
HOME > 大阪市都島 腰痛/ぎっくり腰ページ

急性/ぎっくり腰について


腰痛と一言でいっても様々なタイプがあります。

そのタイプ別にご説明していきたいと思います。

 

 

ギックリ腰や急性の腰痛で動けなくなってしまったタイプ

 

 

ギックリ腰になると途端に痛みでなにもできなくなり、日常生活が普通に送れなくなってしまいます。

仕事を休んだり、家事ができなくなったり・・・

この痛みが治るのか不安になったり・・・

 

 

Q、そもそもなぜギックリ腰になるのか

・普段から疲労を溜め続けている

・荷物を持ったり身体をひねったり、急な力が腰にかかった

・普段やらない運動をした(テレビでやってる腰痛が治る体操などをやって逆に痛くなった)意外とこの理由の人は多いですよ^^

 

 

「あなたの腰が耐えられない力がかかった時に腰や骨盤の関節がズレる」ことにより起こります。

 

 

つまり30キロしか持てないのに、50キロの荷物を持ってズレてしまったのです。

・疲れが溜まると30キロ持てるのが15キロしか持てなくなります。

・急に力が入ると身体は準備ができていないので15キロしか持てなくなります。

・やり慣れていない運動は力がうまく入らず、15キロしか力を発揮できなくなります。

 

 

こんな理由でギックリ腰は起こります。

 

 

 

Q、コルセット

よくギックリ腰になるとコルセットをつけている人がいますが、コルセットをするだけではズレた関節は戻らないので、ズレたまま関節が固まってしまいます。

 

こうなると腰痛がでやすくなったり、他の部分に痛みがでてくる可能性があります。

コルセットで固定してしまう前に関節を整えることをオススメします。

 

 

 

Q、施術はどうするのか

まずギックリ腰になった原因をお聞きしていきます。

(この時痛みの強い人は横になってもらいながらカウンセリングしていきます)

・骨盤、腰の筋肉を調整していきます。

・骨盤、腰の骨を調整していきます。

(ボキボキしたり、激しい施術はしないのでギックリ腰の方でも安心して受けていただけます)

・動作を確認しながら、動き方を修正する施術も入れていきます。

 

 

これらのことで随分楽に動けるようになります。

この他にも原因部分により、もっと動きやすくなるようにそれに対応した部分も施術していきます。

 

 

辛いギックリ腰の痛みをあきらめることはありません。

私たちと一緒に頑張りましょう^^

 

もしピンと来た方はいますぐお電話ください^^

 

都島で腰痛にお困りの方がこの情報で少しでも減ってくれれば幸いに思います^^




お問い合わせは、今スグこちらから!

電話番号 0120-89-4970


そのほか腰痛に関連する項目です。(クリックしてください)

  腰痛のタイプ / 腰痛の原因 / 腰痛以外の下半身の症状

  病院で診断された症状 
/ 骨盤調整について


院案内

  トップ 
/ 初めての方へ / メニュー / 

  お客さんの喜びの声 
/ アクセス / お問い合わせ

肩こり情報へ

腰痛情報へ

頭痛情報へ

お問い合わせボタン


ページトップに戻る