head_img_slim

information

メールボタン
お問い合わせボタン
HOME > 大阪市都島 クラクラ、フワフワするめまい、浮遊感のページ

クラクラ、フワフワするめまい、浮遊感



めまいは辛い症状で気分が憂鬱になってしまいます。

めまいはひどい場合は日常生活もままならなくなってしまう時もあるので本当に大変です。


当院にも多くのめまいのお客さんがこられます。
ほとんどの方が病院を受診されて改善がみられなかった方です。

めまいは多くの理由で起こります。

 めまいにも種類があります。
当院で改善できるものもあれば、お力になれないケースももちろんあります。
事前に知識をつけてあなたのめまい改善に少しでも力になれたらと思います。

このページではクラクラ、フワフワするめまい、浮遊感について書いていきます。

クラクラ、フワフワ、浮遊感のあるめまいは動揺性のめまいと言われます。

動揺性のめまい

動揺性のめまいとは、船の上にいるような感じや、宙に浮いているようなふわふわした感じ(浮遊感)のめまい、もしくはクラクラするめまいです。


椅子やソファーに座ると吸い込まれるような感覚になることもあります。

 他にも頭痛や手足のしびれ、運動麻痺などを伴うものがあります。

 こちらのめまいは「頚性めまい」と呼ばれるほど、首、肩のこりが関係しています。

なのでクラクラ、フワフワ、浮遊感のあるめまいは病院にいっても異常がないと言われる方も多いめまいです。

ただ、クラクラ、フワフワ、浮遊感のあるめまいでも、運動麻痺や片方の手足のシビレが同時に起きていたり、

ろれつが回っていなければすぐに病院へいきましょう! 脳梗塞などの危険なものの可能性があります。

 

その他にも内科の病気でもこの動揺性のめまいが起こる場合があります。

貧血、多血症、高血圧、低血圧、糖尿病、甲状腺機能低下症など

 

こういったことでもフワフワ、クラクラ、浮遊感のあるめまいは起こります。

めまいはなんらかの理由で耳周辺、首、肩などの血行不良が原因で起こるものが多くを占めます。

首、肩の筋肉や関節がズレたり緊張すると、近くにある血管を圧迫してしまい、めまいの症状がでてしまいます。






クラクラ、フワフワ、浮遊感のあるめまいを楽にする方法

1度病院を受診して異常が見当たらない場合は首、肩を調整をすると楽になります。

なぜ病院ではわからないのかはこちらのページをご覧ください

ゆたか整体院トップページ

具体的になにをするのか

当院ではまずめまいに関係のある首の関節のズレを見ていきます。
もしそこにズレがある場合は原因の関節を戻していきます。


次に首がズレている場合は体のズレも必ずでているので、全体の歪みを整えて行きます。
これによりまた大きく首の関節がズレることを防ぎ、また同じようなフワフワ、クラクラ、浮遊感のあるめまいが再発することを防ぎます。


次は必要な人だけですが、首、肩血行が悪くなっていると、耳周りの血行も悪くなっていてクラクラ、フワフワ、浮遊感のあるめまいをだしていることもあるので、耳周辺の筋肉や頭の関節も整えていきます。


これらのことをするだけで随分クラクラ、フワフワ、浮遊感のあるめまいが楽になります。


辛いクラクラ、フワフワ、浮遊感のあるめまいをあきらめることはありません。

私たちと一緒に頑張りましょう^^

 

もしピンと来た方はいますぐお電話ください^^

 

都島でクラクラ、フワフワ、浮遊感のあるめまいにお困りの方がこの情報で少しでも減ってくれれば幸いに思います(^-^)


お問い合わせは、今スグこちらから!

電話番号 0120-89-4970


そのほか肩こりに関連する項目です。(クリックしてください)

  肩こりのタイプ / 肩こりの原因 / 肩こりに伴う症状

  スマホをよく使っている人の症状 / パソコンをよく使う人の症状

院案内

  トップ / 初めての方へ / メニュー / 

  お客さんの喜びの声 
/ アクセス / お問い合わせ

肩こり情報へ

腰痛情報へ

頭痛情報へ

お問い合わせボタン


ページトップに戻る