head_img_slim

information

メールボタン
お問い合わせボタン
HOME > 大阪市都島区 肩の後ろが痛いのページ

肩の後ろが痛いという方へ

肩の痛みでも、どこの部分がいたいかで原因と施術の部分が変わります。

 

肩の後ろが痛む場合

 

肩を支える筋肉のひとつ

「棘下筋」

という筋肉があります。

この筋肉です。

 

この筋肉になんらかの異常が起こると肩の後ろに痛みがでるケースが多い。

 

 

「棘下筋」は肩が前に入っている姿勢の人は引っ張られて固くなっています。

私の経験では特にパソコン仕事をしている人に多く感じます。

 

パソコン仕事をしている人でさらに肩こりがあるという人は
この「棘下筋」を施術しないと肩こりもとれないことが多いので、
肩こりでその部分をマッサージしてもらっているのに楽にならない!
という人は
1度当院にいらしてみてください^^

 

肩の後ろの痛みも肩こりも楽になりますよ。

 

 

この他にも「広背筋」といわれる背中の大きな筋肉に異常があっても肩の後ろに痛みがでてしまいます。

 

この筋肉です。

「広背筋」が固くなると肩全体が上がりにくくなるので、
肩の後ろの痛み以外にも前や外側にも痛みがでてしまうこともあります。

 

あと、腕に走っている神経は首からでるので、首に異常があっても肩の後ろに痛みをだすことがありますが、この場合は首を施術しないといけません。

その場合はこちらをクリック

手のシビレ



Q.ではどうするのか??

当院で肩の後ろの痛みの施術プログラムは

 

・棘下筋の施術をして肩の後ろの痛みをとる

・肩の位置を本来の位置に戻して負担がかかりにくくする

・棘下筋のトレーニングを行い普段から強くしておく

 

この3つが大切だと思います。

 

 

 

その人の状態をみて、この他にも基礎となる腰、骨盤、首も施術をしていく場合があります。

 

 

肩の後ろの痛みもちゃんとポイントを絞って施術していけば、
ちゃんとよくなっていきますよ^^

 

あきらめずに私たちと一緒に頑張りましょう!!

 

もしピンときたらすぐにお電話くださいね。

 

大阪市都島区で肩の後ろの痛みに苦しむ人がこの情報で少しでも減ったら幸いです^^

お問い合わせは、今スグこちらから!

電話番号 0120-89-4970



院案内

  トップ 
/ 初めての方へ / メニュー / 整体の流れ

  お客さんの喜びの声 
/ アクセス / お問い合わせ

肩こり情報へ

腰痛情報へ

頭痛情報へ

お問い合わせボタン


ページトップに戻る